国産スーパーフード協会準備会が設立されました

「最近注目されているスーパーフード。すごい食材であることはある程度知っているけど自分の場合はどんなスーパーフードを摂取したら良いのか、調理法についてももっと詳しいことを知りたい!それから国産のスーパーフードはあるの?」 

そのような声に応えるため国産スーパーフード協会準備会が設立されました。確かにスーパーフードの中には輸入されているものが多くあります。国産スーパーフード協会は栽培から加工迄日本国内で一貫した品質管理体制に基づき安心・安全なスーパーフードを提供することを目的にしています。

スーパーフードは何よりも健康維持のために、病気の予防のために、そして心身の不調改善の ために摂取される食物です。純粋で最高級のものが求められることは言うまでもありません。自分にとって一番合うスーパーフード、運命のスーパーフードに出会うためには、自分自身をよく知ることが欠かせません。自分自身の食生活、生活習慣、ストレス、悩みと向き合い、何が問題なのかを確かめてみることが大事です。

スーパーフードにもいろいろな種類があります。その中から自分に一番合ったスーパーフードを見つけて頂きたいと私たちは願っております。

国産スーパーフード協会はそのお手伝いをさせて頂きます。 以上のミッションに基づき、国産スーパーフード協会はうぶ声を上げました。現時点では国産スーパーフード協会は準備会の段階です。これからミッションと価値観を共有できる仲間に参加して頂いて本格的に活動を展開していきます。現在のメンバーはモリンガ研究家の稲端さん、エゴマ研究家の阿部です。

JVECのホームページでは以下のことを皆さんにお伝えしていきます。

1.各種国産スーパーフードのご紹介 2.生産者、購入方法のご紹介・ご案内 3.スーパ―フードの栽培方法(エゴマ、モリンガ、もち麦、雲南百薬) 4.スーパーフードの栄養価、効果、調理法のご紹介 5.スーパーフード関係のイベントのご案内

最新記事
アーカイブ

©2017 JVEC  ALL RIGHTS RESERVED.